• okamotoshinsai@gmail.com
  • 0267-62-7384

永代供養墓について

匡盧山龍泉院、永代供養墓のご紹介

永代供養墓とは、お墓参りができない人に代わって、お寺が代わりに責任を持って永代に渡り供養と管理をするお墓です。

墓地をお持ちでない方の悩み

これから墓地が必要だけれども一人娘のため嫁いでしまえば嫁ぎ先の墓地を見なければならない、だから両親の墓を求めてもわが家の墓を継ぐ者がいないのでどうしたら良いか…。

墓地をお持ちの方の悩み

転勤などで遠方に転居してしまった、子供が無く後を見る者がいない…。

墓地のこれからの維持や承継者の問題で悩みを抱えておられる方が少なくありません。

これらの理由で将来、墓地が維持できなくなってしまうと悩んでおられる方が多いようです。

そこで1990年代になって継承者を必要としない「永代供養合葬墓」というものが全国各地に建立されるようになりました。

当山でも霊園の一画に「やすらぎ地蔵尊」が見守りいただく「永代供養合葬墓」を建立してございます。

○永代納骨供養

一霊様 23万円 (10年後一部分骨して合葬 更に5年後全て合葬)
(複数の御遺骨をお納めしたい場合は、その旨お伝えください。)

納骨に来られるのが難しい方は、こちらから御遺骨の受け取りに参ります。(要相談)

お問い合わせ先

電話
0267-62-7384
※電話でのお問合わせは、朝8時より午後5時までの間でお願い致します。

FAX
0267-77-7089
※自動受信設定です。24時間受け付けております。

郵便
〒385-0045
長野県佐久市大沢691

メール
okamotoshinsai@gmail.com

メールフォームもございます。


    ※難しい読み方が増えておりますので、ご協力ください。


    ※電話番号の入力は任意です。(メールアドレスの打ち間違い時に使用します。)